今回はinfiniteソンギュの怪我事情ということで、ソンギュの骨折についてみていきたいと思います。

ダンスや夜遅くまでの練習だけではなく、バラエティ番組にも出演しているアイドルも多いですよね。

その中につきものなのが「ケガ」です。

骨折してしまった原因はなんなのでしょう?

スポンサードリンク

infiniteソンギュが怪我をした?いつ?どんな怪我?

練習中に骨折、MV撮影中に骨折、転倒など常日頃の怪我はつきものです。

時には「活動に参加しない」なんていうとても悲しいニュースが舞い込んでくるときもありますよね。

「どんな状態なの?」と気になって色々と調べてしまいますが、怪我の程度は必ず事務所をつうじて公式に発表されることがほとんどです。

 

軽い怪我であれば、少しの安静や検査で終わるのでホッとすることもあるのですが、ここで問題なのが「大事をとって安静にする」「治療経過観察中」「カムバック延期」「撮影延期」などという活動に支障がある怪我になります。

練習中での怪我でよくあるのは、靭帯損傷やねんざなどでギプスをしなければいけなかったり、歩くことを許されない重大な怪我です。

ハイレベルなパフォーマンスを要求されるので、それに伴って怪我の程度も少しずつ大きいものになり、リスクも高くなってしまいます。

 

例えば、指を骨折してもギプス固定のままパフォーマンスをしたり、ねんざの場合は椅子に座ってパフォーマンスするなどスケジュールに穴をあけられないので大変です。

踊れないのがもどかしい、迷惑をかけてしまう等の気持ちもあり症状が悪化してもパフォーマンスをするアイドルも後を絶たず大きな問題になっています。

今回、ソンギュが骨折したのは「肋骨」(ろっこつ)です。

 

胸の周りを覆っている骨になるため、施術等で治すことはできません。

正しい姿勢で安静にしておくしか方法がないので、完治には時間を要します。

チャンネルAで放送されている「シングデレラ」という番組でゲーム中に骨折したようです。

事務所の公式発表文書には「治療に専念する」という一文がありましたが、とても心配です。

スポンサードリンク

ソンギュの怪我のその後。現在は回復した?

放送された「シングデレラ」という番組は、つい最近全編成された番組です。

バラエティ番組でありながら歌もありといったショー感覚のプログラムだそうです。

このニュースを受けて、「カムバックを控えてるのにゲームをさせるからだ」「カムバックするならゲームの内容も考えるべきだった」「まさか折れるなんて思ってなかったと思う」というさまざまな声があります。

たしかに、カムバック前の怪我はカムバックに影響があります。

しかし今回、所属しているウリムエンターテイメント側はこの事態を問題ないとしています。

というのも、「まだ詳しいカムバック日程は決まっていない」のだそうです。

 

5月カムバックを予定しているというのに、間に合うのだろうか?という疑問もありますが、事務所としては一刻も早く回復することを待っているようです。

ダンスの振り付けもまだ決めていないため、ソンギュのパート部分の振り付けを考慮していくと公式文書に掲載されていました。

肋骨の骨折は自然治癒が必要なので、少なくとも1ヵ月近くは安静にしておく必要があります。

 

上半身の運動や衝撃を与えるような動きは避けつつ、ダンスの振り付けがつくられることでしょう。

なお、この怪我をしたのは約1年前なので今はもうしっかりと完治しています^^

この怪我をしたときに、カムバック赤信号、日本活動に支障といった不安になるニュースばかりだったようで、ファンの方の不安も多かったことが見受けられました。

スポンサードリンク

まとめ

ソンギュの骨折について紹介しました。

現在は完治しているとはいえ、カムバックを控えている時のバラエティ番組への出演は少しヒヤッとしてしまう部分がありますよね。

これからは安全に、怪我のないように過ごしてほしいですね^^